検索

実況見分調書の必要性

こんにちは。

ライフウィズ行政書士事務所の坂本です。


実況見分調書は、人身事故の場合に作成されます。

物損事故の場合は物件事故報告書というものが作成されます。


実況見分調書の中身として、「いつ」「どこで」「どんな状況だったのか」が記載されています。

立会人数によって、複数枚の実況見分調書が作成される場合もあります。


被害者と加害者の過失割合を判断する為に必要となります。


加害者側の保険会社の提示する過失割合は、加害者側に有利な場合が少なくないため、ご自身でも確認することを強くお勧めします。



実況見分調書の取得方法

①交通事故を担当した警察署の交通事故係に以下の内容を聞きます。

 ・送致日

 ・送致先の検察庁

 ・送致番号


②送致先の検察庁へ連絡をいれ、実況見分調書の閲覧・謄写の予約をとります。

 当日は閲覧も、謄写もできません。後日来庁する場合に必要な持ち物があるのかを確認しましょう。念のため費用も確認しましょう。


③予約当日、送致先の検察庁へ行きます。

 閲覧は150円と決まっていますが、謄写に関しては決まりがない為、事前確認が必要です。また、検察によってはコピーはできないけど写真撮影なら大丈夫だったり、対応は決まっていません。



実況見分調書を代理で取得することができるのは弁護士のみです。(弁護士法23条の2)

当事務所でも、取得のお手伝いは可能ですが代理取得は不可能です。


少し手間はかかってしまいますが、過失割合は最終の慰謝料に大きくかかわってくるので、過失0の事故以外では確実に取得しましょう。



ライフウィズ行政書士事務所

TEL/FAX:072-275-5026

携帯:090-6671-9431

https://www.lifewithgyousei.com

52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

自転車保険の義務化を他人事だと思っていませんか?

こんにちは。 ライフウィズ行政書士事務所の坂本です。 2016年の7月に大阪府の条例で自転車保険加入の義務化が開始されました。 2015年の兵庫県にどんどんと続いていき、現在では12の自治体で義務化され、13の自治体で努力義務とされました。 「義務化」と聞くと、違反者へは罰金などの罰則があるように感じますが、実際は特に罰則はありません。 その理由は主に以下のとおりです。 1:車体番号の無い自転車が